お菓子・パン材料の店 プロフーズ。 TOPページへ

TOP >>

お探しの商品名または
キーワードをご入力ください。

商品検索







期間限定のお買い得品



バレンタイン

体にやさしいヘルシーフード

季節のイベント

お菓子・パン作りの材料

世界のグルメ食材

日本のこだわり食材

有機・オーガニック食材

製菓製パン器具・小道具

パッケージ・ラッピング

プロフーズギフト

プロフーズ手づくりキット

アレルギー対応食品

ネコポス対応商品

環境にやさしいエコ商品

■ケース購入特別価格■


会員登録
メールマガジン
アンケート

岡山厚生町店
広島西原店


→ヘルプ

→プライバシーポリシー

→免責事項
クロネコwebコレクト
ISO 14001
[ISO14001 認証取得店舗]

神戸本店
大阪箕面店
岡山厚生町店
通販事業部
 

 [材料・Ф6cm 10枚分]  難易度★☆☆
《サバトン》オレンジラメル ・・・150g
お好みのチョコレート ・・・約100g
アラザン《ウィルトン》キャンディメルツ ・・・お好みで
所要時間:約40分 (乾かす時間を除く)
-------------------------------------------------
1. オレンジラメルをクッキングシート等の上に出し、
一晩程度乾かす。
※オレンジラメルを扱い易くする為。
-------------------------------------------------
2. お好みのチョコレートを溶かしてテンパリングし、
のオレンジラメルにつける。
-------------------------------------------------
3. お好みでアラザン等をつけたり、
キャンディメルツを溶かして線描きをする。
-------------------------------------------------
デコレーションしないで
シンプルに仕上げても
素敵ですよ!→
■スクエア型のクリアケース
・IKブロック(フタ付)【5個】
・IKブロック【フタ付】【10個】
-------------------------------------------------
 ■テンパリングとは・・・
テンパリングは簡単に言うと「チョコレートの温度調整」です。
その温度調整によってチョコレートに含まれる
ココアバター(カカオバター)の結晶を安定させます。
面倒な作業ですが、美しい光沢となめらかな口あたりの
チョコレートを作るには欠かせない作業です。

転写シートの模様を美しくチョコレートに仕上げる為にも
必須の作業となります。

テンパリングを行うには必ず製菓用のクーベルチュール
チョコレートを使用します。
-------------------------------------------------
 ■チョコレートをテンパリングする
準備 ・温度計、ボール、ゴムベラ、スパテラ、冷水を用意する。
・湯煎用のお湯を沸かしておく。(お湯の温度は60℃程度)
・チョコレートを細かく刻んでおく。
(1回のテンパリングに適している量:200g~)
-------------------------------------------------
1. チョコレートをボールに入れ、湯煎にあてて溶かす。
※湯煎する際は、チョコレートに水が絶対に入らないように
十分注意してください。
-------------------------------------------------
2. 溶けたチョコレートを冷水、または氷水にあててしっかり
混ぜながら下記温度になるまでチョコレートの温度を下げる。
・スイートチョコ→29℃
・ミルクチョコ →27℃
・ホワイトチョコ→25℃
-------------------------------------------------
3. 再び湯煎にあててしっかりと混ぜながら下記温度まで
チョコレートの温度を上げる。
・スイートチョコ→32℃
・ミルクチョコ →30℃
・ホワイトチョコ→28℃
※テンパリング完了後、すぐに使わない場合は、
温度を保てるようにの温度のお湯にボールを
あてておくとテンパリングがこわれにくい状態で
保つことができます。
-------------------------------------------------





Copyright © 2018 PROFOODS Co.,Ltd. All Rights Reserved.