お菓子・パン材料の店 プロフーズ。 TOPページへ

TOP >>

お探しの商品名または
キーワードをご入力ください。

商品検索







期間限定のお買い得品



バレンタイン

体にやさしいヘルシーフード

季節のイベント

お菓子・パン作りの材料

世界のグルメ食材

日本のこだわり食材

有機・オーガニック食材

製菓製パン器具・小道具

パッケージ・ラッピング

プロフーズギフト

プロフーズ手づくりキット

アレルギー対応食品

ネコポス対応商品

環境にやさしいエコ商品

■ケース購入特別価格■


会員登録
メールマガジン
アンケート

岡山厚生町店
広島西原店


→ヘルプ

→プライバシーポリシー

→免責事項
クロネコwebコレクト
ISO 14001
[ISO14001 認証取得店舗]

神戸本店
大阪箕面店
岡山厚生町店
通販事業部
      
■材料:直径150mm×高さ50mmセルクル型 1台分
難易度★★☆
■抹茶スポンジの材料
全卵 ・・・Mサイズ2個
製菓用グラニュー糖 ・・・45g
・・・ひとつまみ
スーパーバイオレット(薄力粉) ・・・45g
抹茶 ・・・5g
牛乳 ・・・20g
バター(食塩不使用) ・・・15g
■小豆ムースの材料
牛乳 ・・・40g
板ゼラチン ・・・4g
つぶあん ・・・100g
生クリーム ・・・60g
■抹茶ムースの材料
抹茶 ・・・5g
製菓用グラニュー糖 ・・・45g
牛乳 ・・・60g
《野洲化学》ゼラチンリーフ400(黒) ・・・4g
生クリーム ・・・90g
■シロップの材料
お湯 ・・・25g
製菓用グラニュー糖 ・・・17g
■仕上げ用
生クリーム ・・・50g
   
■使用小道具
セルクル型(直径150mm×高さ50mm)
セルクル型(直径120mm)
ステンレスデコ缶(5号)(スポンジケーキの焼き型)
ハンドミキサー泡立て器ボール
茶こしスパテル(スパチュラ)ゴムベラ
回転台、小鍋、ざる(目が粗いもの)
クッキングシート敷き紙ラップ
■所要時間:約2時間(冷やし固める時間を除く)
 
------------------------------------------------
準備

・Bの材料を合わせてふるっておく。
・Cの材料を合わせて湯せんで溶かしておく。
・直径15cmのスポンジケーキ型に敷き紙を敷いておく。
・シロップの材料を合わせて冷ましておく。
・オーブンを170℃に予熱しておく。
・ゼラチンリーフは使う直前に冷水でふやかし、水気を切っておく。

------------------------------------------------
1. ■抹茶スポンジを作る
ボールにを入れて混ぜ合わせ、40℃程度の湯せんに当てて高速で2分→低速で3分、しっかりと泡立てる。
------------------------------------------------
2. の順に材料を加え合わせ、型に流す。
170℃に予熱したオーブンで約25分焼く。
焼き上がったら一度、高さ20cm程度から落とし(焼き縮みを防ぐ為)、型から外して冷ます。
------------------------------------------------
3. が完全に冷めたら、1cm厚さ2枚にスライスする。
1枚は直径15cmのまま、もう1枚は直径12cmにくり抜いておく。
------------------------------------------------
4. の残りは仕上げ用に細かくちぎり、160℃のオーブンに入れて10~15分乾燥させる。
目の粗いザルに通して細かくそぼろ状にしておく。
------------------------------------------------
5. ■小豆ムースを作る
牛乳を温め、ゼラチンリーフを加えて溶かす。
つぶあんも加え、粗熱が取れたら泡立てた生クリームと合わせる。
------------------------------------------------
6. 直径15cmのセルクルに直径15cmのスポンジを敷き、軽くシロップをうつ。
の小豆ムースを流し入れる。
直径12cmのスポンジの片面にシロップをうち、その面を下にしてそっとのせる。
さらに表面にもシロップをうち、冷蔵庫で冷やし固める。
------------------------------------------------
7. ■抹茶ムースを作る
の材料を泡立て器ですり混ぜ、牛乳を少量ずつ加え合わせて沸騰直前まで加熱する。
ゼラチンリーフを加えて溶かし、粗熱がとれたら泡立てた生クリームと合わせる。
------------------------------------------------
8. 固まったの上に流し、再び冷蔵庫で冷やし固める。
------------------------------------------------
9. ■仕上げ
が完全に固まったら、温めたタオルをセルクルのまわりに当てて抜く。
仕上げ用の生クリームを泡立ててまわりに塗り、のそぼろ状にしたスポンジ生地をまぶしつける。
------------------------------------------------
※焼き時間、温度はお使いのオーブンによって調節して下さい。
------------------------------------------------

Copyright © 2018 PROFOODS Co.,Ltd. All Rights Reserved.